スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文房具朝食会@名古屋 に参加♪

文房具朝食会@名古屋(mixi) に初参加してきました。

今回のテーマは「ノート・手帳」
年末に向けて手帳に悩むこの時期、これは絶好のテーマです。

私の思っていたノートや手帳は、プライベートでのことだったのですが、
皆さんが仕事とプライベートの両方を併せて考えていたことにはっ!と
されせられました。

ということで、自分なりに、どうやって手帳とノートを使っているのか
現状をメモしておきます。

◆仕事
・能率手帳とB5ノートを使用、仕事場からは持ち出さない
・手帳はスケジュール、業務連絡、日々のTO-DO、仕事の記録など
 土日にはその週のTO-DOを記入
 記入事項は4色で色分け
 4色ボールペンはゼブラのが好き
・ノートは実験ノート、という名前の日記的なもの
 日付およびテーマ毎にページを変える
 記録およびアイディアメモ
 アイディアはホワイトボードや裏紙に書いた物を縮小コピーして貼付
 コピーしたものを、さらにノート上で広げてみたり♪
 裏紙に書くときには紙用マッキーを愛用中

◆プライベート
・ほぼ日手帳とほぼ日ペーパー(ズ)を使用
・ほぼ日手帳は、いろいろあった結果、まともに機能してるのは
 月間カレンダーのみ(^_^;;
・毎日のページは、日付無視で講演などのメモ用
・ペーパー(ズ)は読書会で話す内容のメモだったり
 読書会に参加したときの記録だったり
 英会話のキーワードだったり
・日付が変わったら新しいページにする
・書くのはスタイルフィットかゼブラの4色ボールペン
・ボールペンはすぐに使えるようにいろんなところに装備


こうして振り返ってみると、実験ノートで実践している
・日付で管理
・日付やテーマが変わったらページを変える
・記入は改ざんできない油性ボールペンが基本
・罫線は使うけれども使いすぎない感じ
 綺麗に書くことよりもいろいろ書くことを優先、という感じ

なんてことがプライベートにも継承されてました。
私のノートのベースは実験ノートのようです。
やっぱりこれに一番慣れてるんだなあ、ということが分かりました。

そしてプライベートのは、使ってて楽しいのを使いたい!
という気持ちも思い出しました。
買うときになると、つい実用重視に流れてしまうので、
わくわくするものを使おう♪というのを忘れないようにしたいです。


今日の文房具朝食会では皆さんの熱い想いもたくさん伺うことができて、
文房具の楽しさを改めて実感できました。
そして、朝食会の行ったハンズで、手に入れた優れもの♪

ローラーケシポン(限定商品の花柄をゲット!)
・OHTOの万年筆 Tasche FF-10T(持ち運び易いサイズと形に惚れ惚れ)

他にもいろいろと気になるものがあって、大変でした(笑)

ここまであえて書きませんでしたが、モレスキン。
使用率の高さに圧倒されました。
あと積み上げたときの高さにも(笑)

悩みは尽きませんね。
楽しい悩みなので楽しく実験を重ねていきたいです。

ご一緒したみなさま、刺激的なひとときをありがとうございました。

スポンサーサイト

『宇宙創成』

ニ会でした。

課題本はこちら

宇宙創成〈上〉 (新潮文庫)宇宙創成〈上〉 (新潮文庫)
(2009/01/28)
サイモン シン

商品詳細を見る

宇宙創成〈下〉 (新潮文庫)宇宙創成〈下〉 (新潮文庫)
(2009/01/28)
サイモン シン

商品詳細を見る



宇宙が地球を中心に回っていたところから、太陽を中心に回るようになり
さらに太陽も中心ではなく、と時系列を追って宇宙がどんどん広くなっている様子が
宇宙に魅入られた人たちを中心に語られている本です。

出てくる人たちに共通するのは宇宙をもっと知りたい!という欲望で、
だからこそ、全財産をつぎ込んで巨大望遠鏡を作っちゃう人がいたり
いち早く写真技術を取り入れたり
原子のスペクトルを利用したり
いろんな技術を積極的に取り入れていくのも面白ければ、

登場する人たちがとても人間くさく絡んでいて
お互いに持論が違いながらも実は仲がいい人たちがいれば
相手にだまし討ちをくらわせる姑息な人もいたり
昼ドラみたいなどろどろがあったりするの面白く、

科学って無味乾燥なものじゃなくて、人間のものなんだなあ、
と強く感じさせられました。

そしてもう一つ。
宇宙に関することも科学なので、理論を作ったら
それが実際にあうのかどうか実験で確かめないといけない、
ということ。
宇宙に関する理論は、観察したことから組み立てるだけだと
思っていたので、目から鱗でした。

宇宙のことを実験することは、これからますます難しくなって
くるように思いますが、その中で新しい理論が生まれたりする
こともあるはずで、それも楽しみです。

あとびっくりしたのが、revolutionの由来。
コペルニクスの著書
「天球の回転について(De revolutionibus orbium coelestium)」が
あまりにも革命的だったことに由来している、という説があるとか。
なんで回転と革命が同じ単語なのかとおもったら、コペルニクスさんの
おかげだったんですね。スッキリ♪


同じ著者のフェルマーの最終定理をお勧めされたので、読み始めました。
数学の話だから、もっとカツカツかと思ったら、こちらも
なかなか人間くさい話っぽい出だしでした。
読み進めるのが楽しみです♪

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
(2006/05)
サイモン シン

商品詳細を見る

プロレゴメナ

ニ会でした。

課題本はこれ・・・・・
プロレゴメナ (岩波文庫)プロレゴメナ (岩波文庫)
(2003/03/14)
カント

商品詳細を見る


わかりやすく書いてくれてたらしいんですけど、わかりませんよカントさん・・・

ということで、入門書。
カント入門 (ちくま新書)カント入門 (ちくま新書)
(1995/05)
石川 文康

商品詳細を見る


いきなりは難しかったので、入門から読みました。
読んだ中で、どうもカントはいろいろ考えた結果、問い自身について考えて問いを高めているらしい、アンチノミーというのはそういう中で選りすぐられたものらしい、
ということは、アンチノミーについて、どういうものかを理解して、それからどうやってここまでたどり着いたのかを考えた方が分かりそう、
と思いまして、後ろの方をせっせと読んでみてました。

そしてニ会に参加したところ、
用語が難しい、ということで、この用語はどんな範囲のことに使っているか、という話が多くて、え、そんな単語あったっけ??・・・という状態になってしまい、おたおたしているだけで結局何も理解できなかったという・・・

難しかったです~~。理解の浅さを痛感。久しぶりに凹みました。

後ろからたどろうとしたのが失敗のもとでした。
素直に前から読まないとね。。。

あと、カントノートは必要とのこと。
用語が難しいから・・・

いずれ、純粋理性批判(上) とかも読むらしいので、それに向けて、あり得ないほどかわいらしいノートを見つけておこうと思います。

次のカントまでに、読書力のレベルアップ目指して。

TOEICの反省 つづき

先日受験したTOEICですが、
webで申し込んだので、点数の速報を確認できました!
便利~♪

結果ですが、問題集で勉強したreadingパートは点数がいまいちでした。
・・・あれ?

そして、ほんの2週間くらいCDをちらほら聞いてただけのlisteningパートは最高点を更新。
・・・・・あれれ??

まだまだってことです。

アドバイスによると、listeningも文法をちゃんとおさえていかないと点数が伸びないようなので、やっぱりしばらくは文法の勉強に励むことにしました。

この本によると、何事も十分に努力したかどうかが全て、だそうなので。。。

非才!―あなたの子どもを勝者にする成功の科学非才!―あなたの子どもを勝者にする成功の科学
(2010/05)
マシュー サイド

商品詳細を見る

新しいビジネス書の読み方・書き方講座 懇親会

ということで懇親会。
パワフルな方ばかりで、その場にいるだけで充電されてきました。

そんな中に、この本の著者の方が!
情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)
(2008/03/12)
奥野 宣之

商品詳細を見る

著書は読んだことが無かったのですが、お話がおもしろくて、いろいろとコアな話を聞かせてもらっちゃいました。
そして、他の方のお話から、最近新刊が出たらしいと知ったので、懇親会の帰りに早速購入♪

仕事の成果が激変する 知的生産ワークアウト―あなたが逆転するための73のメニュー仕事の成果が激変する 知的生産ワークアウト―あなたが逆転するための73のメニュー
(2010/05/28)
奥野 宣之

商品詳細を見る


タイトルの通り、知的生産術の本ですが、デジタルしすぎていないところが多くて、ツボでした!
特にテキストソフトにこだわるところに感激。
早速、奥野さんお勧めのテキストソフト O's Editor2 を使ってみています。
見出しが一覧にできるのが便利!これは素晴らしい♪

このソフトのほかにも試してみたいことがいっぱい♪
いいものを知りました。
奥野さん、ありがとうございます。


そんなこんなで、たくさんのパワフルな方に会えて、とても楽しい1日でした。
ご一緒したみなさま、お話ししたみなさま、ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。